UltraVNC が接続できなかった時に行った設定メモ

サーバー側 (接続される側) の設定

セキュリティ対策ツール Ver.11

設定

不正サイト/迷惑メール対策

ネットワーク対策

ファイアウォールチューナーを有効にする → 無効

例外設定

ファイル/フォルダ

vncserver を追加

Windows 10

コントロールパネル > システムとセキュリティ > Windows Defender ファイアウォール → 無効

IPアドレスの固定と電源オプションでスリープにしない設定も


コマンドラインからのサーバー実行について – 26 Mar 2019

バージョン

UltraVNC_1_2_24_X64_Setup.exe
UltraVNC_1_2_24_X86_Setup.exe

サービスとして実行しておくと、ユーザーアカウント制御 (UAC; User Account Control) の画面が出ても遠隔操作を続けられる

・起動

winvnc.exe

・停止

winvnc.exe -kill

・サービスとして登録・実行 ※管理者として実行

powershell start-process winvnc.exe -ArgumentList “-install” -verb runas

・サービス登録解除・停止 ※管理者として実行

powershell start-process winvnc.exe -ArgumentList “-uninstall” -verb runas

・”-remove” オプションは無いみたい

powershell start-process winvnc.exe -ArgumentList “-remove” -verb runas