Windows 用 GUI module “lxn/walk” を使用したソフトウェアを linux 上 Golang でクロスビルドしてみる / Cross-build to Windows GUI software using module “lxn/walk” with Golang on Linux

環境

Download and Setting

ダウンロードした go は ~/golang/ に展開
開発は ~/go/ で行う
.bashrc:

モジュールのインストール

hello-walk.go そのまんま使用:

マニフェスト

下記のマニフェストは <trustInfo> セクションを付けてあり
管理者権限での実行用にしてある

Linux では Windows のユーザーアカウント制御 (UAC; User Account Control) 関係ないので通常のユーザーで実行です

hello-walk.manifest:

ビルド

32bit 用の場合は amd64386 に変える

wine のアップデート

して動作した

See

  • https://golang.org/
  • https://github.com/lxn/walk
  • https://pod.hatenablog.com/entry/2018/12/26/074944
  • https://tecadmin.net/install-wine-on-ubuntu/

Visual Studio Code で スクロールバー上の infor の色が明るすぎて他のマークが識別しづらいので色を変えてみる / In Visual Studio Code, the infor color on the scroll bar is too bright and other marks are difficult to identify, so try changing the color

vscode 1.37.1

本当にやりたかったのは Code Spell Checker 1.7.18 の結果をスクロールバーに表示したくなかったのです。水色のドットが沢山表示されて他が見えづらくなるのです。

settings.json を眺める限りでは、拡張機能自身に「スクロールバーに表示するinfor」/「非表示なinfor」等といった機能を実装するのは難しそうな感じです。

その他の対応方法としては、やたらめったら単語登録するとか、infor の最大件数を10個とかにしてしまうとか?かな?

ショートコードの出力をキャッシュしてみる / Shortcode output be cached, WordPress

 

Android でホーム画面を右にスワイプすると表示されるニュース?フィード?が表示されている画面を削除する

ホーム画面を長押し > 設定 > アクセスをスワイプする

・なし ←選択する
・Google フィード ← 選択を外す

端末によって操作方法が違うんでしょうか?
操作方法を毎度検索しなきゃ分からない
操作の名称も検索しなきゃ分からない
画面の部分の名称も検索しなきゃ分からない