Linux の vlc に拡張機能を追加する / Add extensions to vlc for linux

プレイリストのシャッフル機能を追加してみた:

メニュー > 表示 > Shuffle Playlist

fetchmail で受信したメールをテキストファイルに保存するメモ / Output mail to text file using fetchmail

fetchmailrc をサーバーに合わせて書き、”mda /path/mda.sh” を追加する

/path/mda.sh

実行

WordPress のテーマ ファイルで、sidebar-left-slugname.php や sidebar-right-slugname.php とかを使いたい / I want to using such sidebar-left-slugname.php or sidebar-right-slugname.php… in a WordPress theme file

WordPress のテーマ ファイルで、sidebar-left-slugname.php や sidebar-right-slugname.php とかを使いたかったのでやってみたメモ…無駄かな…?

header.php などで、変数 global $Slug を定義してスラッグ名を入れておく

functions.php で、sidebar-left-slugname.php や sidebar-right-slugname.php を読み込む&常時使用するサイドバーを定義

テーマ内のサイドバーを表示している部分、dynamic_sidebar が使われているところを下記のような感じにテーマに合わせて変更する

スラッグ名で使用するサイドバーファイルをこんな感じに作成する sidebar-left-slugname.php

フォントの特定の文字の幅を変更してみる / Try changing the width of certain characters in the font

今回は、半角スペースの幅を変更してみる

otf から ttx へ変換

編集 TheFont.ttx

編集後

ttx から otf へ変換

ホームビデオ?スマホ撮影ビデオ等をDVDにしてみる with DVD Flick 1.3.1.0

ホームビデオ?スマホ撮影ビデオをDVDにしてみる ←頼まれただけ

  • 1枚のDVDに入れる Title (ビデオの数) は 48個までにする / ディスクの容量制限よりも Title数制限に引っかかる
    ※Title は 50個まで登録できるがメニューが再生しなくなる
  • *.mov はエラーを起こす場合があるので *.mp4 に変換しておく (*.m2ts は問題なかった…と思っていましたが、撮影時間が3秒とか短いときは要変換)
  • 日本語ファイル/フォルダ名の使用は不可
  • DVDのメニュー画面のタイトルには日本語を使用しても良い
  • *.iso に書き出して再生に問題がないか確認してから DVDに書き込む

DVD Flick は複数起動できるので作業がはかどります ありがたいです

再生

1枚のDVDに多くの Title を入れると
再生した際にメニューが表示されるまでに時間がかかる

設定

Project settings >

General > Title
Burning > Create ISO image

Menu settings >

Simple White (or Simple Black が無難)
Auto-play menu

動画の向き回転

スマホで撮影したビデオは、予め下記のいずれかで回転しておく
今回は、*.mov 全て rotate auto で *.mp4 に変換した

  • rotate auto
    ffmpeg.exe -i “%F” -metadata:s:v:0 rotate=0 “%P\%N”.mp4
  • rotate-1 90
    ffmpeg.exe -i “%F” -vf transpose=1 -metadata:s:v:0 rotate=0 “%P\%N”.mp4
  • rotate-3 270
    ffmpeg.exe -i “%F” -vf transpose=3 -metadata:s:v:0 rotate=0 “%P\%N”.mp4

ついでに、その他の変換もメモ

  • encode_in_ADTS_1000
    ffmpeg.exe -i “%F” -fpre x264_main.ffpreset -pass 1 -flags +loop+global_header+ildct+ilme -weightp 0 -vcodec libx264 -s 720×480 -b:v 1000k -acodec aac -profile:a aac_low -strict experimental “%P\%N”.mp4
  • encode_in_ADTS x265 medium
    ffmpeg.exe -i “%P\%N”.ts -c:v libx265 -preset medium -crf 28 -c:a aac -b:a 128k “%P\%N”.mp4
  • encode_in_ADTS_6000
    ffmpeg.exe -i “%F” -fpre x264_main.ffpreset -pass 1 -flags +loop+global_header+ildct+ilme -weightp 0 -vcodec libx264 -b:v 6000k -acodec aac -profile:a aac_low -strict experimental “%P\%N”.mp4
  • encode_dein_1000
    ffmpeg.exe -i “%F” -fpre x264_main.ffpreset -pass 1 -filter:v yadif -flags +loop+global_header -vcodec libx264 -s 720×480 -b:v 1000k -acodec aac -profile:a aac_low -strict experimental %~dpn1.mp4
  • to mp3
    ffmpeg.exe -i “%F” %.mp4 -acodec libmp3lame -ab 256k “%P\%N.mp3”
  • wav → mp3 変換 64bit 44.1KHz
    tompg “%F” “%P\%N.mp3” -B64 -M1
  • flv -> mp3
    ffmpeg -i “%F” -ab 128 -ar 44100 “%P\%N.mp3”
  • flv -> mpg
    ffmpeg -i “%F” -b 900 -ab 96 “%P\%N.mpg”
  • mpg -> flv
    ffmpeg -i “%F” -ab 128 -ar 44100 “%P\%N.flv”
  • flv -> wav
    ffmpeg -i “%F” -ab 128 -ar 44100 “%P\%N.wav”
  • flv -> avi
    ffmpeg -i “%F” -b 900 -ab 96 “%P\%N.avi”
  • flv -> avi 高画質
    ffmpeg -i “%F” -f avi -vcodec mpeg4 -b 800k -g 300 -bf 2 -acodec libmp3lame -ab 128k “%P\%N__.avi”
  • to flv for Hompage
    ffmpeg -s 320×240 -i “%F” -ab 128 -ar 44100 “%P\%N.flv”
  • to flv 2 for Hompage
    ffmpeg -i “%F” -ab 64 -ar 11025 -s 320×240 -ab 128 -b 64000 “%P\%N__.mp4”
  • -> flv 高画質
    ffmpeg -i “%F” -b 800k -g 300 -ab 128k “%P\%N__.flv”
  • -> flv 高画質 640×360
    ffmpeg -i “%F” -s ega -b 800k -g 300 -ab 128k “%P\%N__.flv”
  • その他ホームページ用-r
    ffmpeg -i “%F” -s 640×360 -ab 128 -b 800k -g 300 “%P\%N__.mp4”
  • その他ホームページ用-t
    ffmpeg -i “%F” -s 320×240 -ab 128 -b 800k -g 300 -acodec libmp3lame -ab 128k “%P\%N__.mpg