In my case, escape from the Windows 7 startup repair loop.

See: http://www.ultimatebootcd.com/

システム ファイル チェッカーでファイルの破損を調べる

ユーザープロファイルが壊れた時

regedit

HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Microsoft > Windows NT > CurrentVersion > ProfileList

S-1-5 で始まるサブキーで
ProfileImagePathの値が C:\Users\TARGET_USER となっているもの

State: 0

RefCount: 0 ※無ければ DWORD (32ビット) で作成

コマンドラインからユーザー作成

コマンドラインでアクセス権設定 – 誰でもアクセス可能に

Thunderbird で複数のメールアカウントの送受信トレイを統合する、よく忘れるのでメモ

※この作業を行う前に Thunderbird の設定やデーターを全てバックアップしておくこと

ローカルフォルダーに対して統合するアカウントのメールを
予めローカルフォルダー内に移動しておく

ツール > アカウント設定 (Windows)
編集 > アカウント設定 (Linux)

統合するアカウントの

サーバー設定

詳細 (V)

別のアカウントの受信トレイ: ローカルフォルダー ←選択
新着メールの取得時にこのサーバーも同時に受信 ←チェック
OK
Thunderbird を再起動する


UltraVNC が接続できなかった時に行った設定メモ

サーバー側 (接続される側) の設定

セキュリティ対策ツール Ver.11

設定

不正サイト/迷惑メール対策

ネットワーク対策

ファイアウォールチューナーを有効にする → 無効

例外設定

ファイル/フォルダ

vncserver を追加

Windows 10

コントロールパネル > システムとセキュリティ > Windows Defender ファイアウォール → 無効

IPアドレスの固定と電源オプションでスリープにしない設定も